ミューソレーターご採用後の注意事項

ご採用後の注意事項

  • *ミューソレーターは、転倒の原因となる地震の水平動を低減する装置です。
     地震の上下動や機会振動等、転倒原因にならない振動には対応していません。
  • *ミューソレーターは地震による転倒リスクを低減する装置であり、
     無被害を保証するものではありません。
  • *ミューソーレーターには、地震発生時に可動範囲が必要です。設定された可動範囲内に、
     動作を妨げる物等を置かないで下さい。
     また、可動範囲を超えると免震機能が発揮されない場合があります。
  • *大地震(震度5弱以上)発生後には、必ず、搭載物の状況を確認してください。
     また、ミューソレーターは大地震発生後に残留変位(ズレ)が生じる場合があります。
     地震後このような状況になった場合は、直ちに、下記へお問い合わせください。
  • *搭載された機器を不用意に押さないでください。不意に動く恐れがあります。
  • *下地面(フリーアクセスフロア、床スラブなど)の瑕疵、障害により作動しない場合があります。
  • *6階以上の階に設置する場合、設置の是非について検証する必要があります。
  • *移設・転用する場合は、クリーニング処理を推奨します。(有償)
  • *記載内容の不明点や記載されていない事項につきましては、
     お気軽に下記にお問い合わせください。
医療・研究機関用 美術館・博物館用 倉庫・工場用 RAS用 フリーアクセスフロア用 ラックエリア用 よくある質問を見る 動画を見る パンフレットを
ダウンロードする
ご採用後の注意事項

お問い合わせ

03-5289-0066

【受付時間 9:00-18:00】


メールでお問い合わせ

【受付時間 24時間受付】